昨年、サクセスは日々、成長・向上を目指すサクセスの新しい一歩として、フォーミュラ4へ参戦致しました。
そして今年は、成長・向上を目指すためのさらなる一歩として、「ブランパンGTアジア」に参戦致します。
「ブランパンGTアジア」はヨーロッパで今勢いのあるブランパンGTシリーズのアジア版として、2017年からスタートします。日本でも鈴鹿、富士の2戦が予定されている、注目度の高いレースです。
参戦車両は「ウラカンGT3」。レーススケジュール、レース結果等をアップしていきますので、「ブランパンGTアジア」での活躍にもご期待ください。





若手ドライバーの育成を目的に「第4のフォーミュラカテゴリー」として創設された「FIA-F4」
日々、成長・向上を目指すサクセスの新しい一歩として、サクセスはフォーミュラ4へ参戦致します。
レースクイーンに大滝理恵さんを招致しました。
最新情報、レース情報等をアップしていきますので、サクセスレーシングの成長・進化をこれからも宜しくお願い致します。





世界自動車連盟(FIA)が新たなエントリーフォーミュラカテゴリーとして提唱、2014年に先陣を切って始まったイタリアシリーズを皮切りに、各国で産声をあげ始めたFIA-F4シリーズ。
次世代のモータースポーツを背負う若いドライバーたちが腕を競い合い、切磋琢磨するこのFIA-F4が、いよいよこの日本でも2015年から産声を上げる事になりました。
こうしてJAF地方選手権として創設されたFIA-F4選手権。その初年度となる2015年は、そのすべてが国内屈指の人気レースシリーズであるスーパーGTのサポートイベントとして、全国各地のサーキットを舞台に全7大会14戦(1大会2レース制)が開催されることになりました。
大観衆が見守る中、将来のトップドライバーを目指す若手による群雄割拠が展開されるということから、「モータースポーツの甲子園」とも言われます。
2016年、新たなこのカテゴリーにサクセスは「サクセスレーシング」として参戦します。